· 

私のアセンション日記20


★2024年4月4日~4月5日

この二日間は、強い睡魔に襲われて爆睡していました。意識の解除が始まると眠くなるようです。

 

★2024年4月8日  皆既日食

朝から時刻を見ると、ずっとゾロ目の数字が目につく日でした。⇨関連記事 この日はツインレイと統合して1年5カ月目のこと。

 

夜になると何故か、旧ツインレイが出演した映画の挿入歌を無償に聞きたくなりました。この導因は、映画で共演していたアイドルの方が出演するテレビを見たからです。ところが曲名も歌っていたグループ名も覚えていないことに気づき、検索してYouTubeを視聴していくうちに、二年前の4月8日に公開された映画に辿り着いたのです。

 

そして見つけ出した曲を聴くと突然、涙がポロポロ溢れました。他人事のようですが、無意識の感情から出た涙には自分でも驚きで「なんで私、泣いてるの?」と思いました。

それは、私が忘れていた旧ツインレイの思い出が復活したかのようで、重なり合う意識界の繋がりは、時間軸を経由して同じ仲間の意識を手繰(たぐり)り寄せ、記憶は意識を甦らせたのです。

 

★2024年4月14日

この日に見た夢。それはビュッフェのセルフ形式の料理を運ぶ、私の姿が映し出されていました。夢の中の私は、食事をするテーブルに食べものを運ぼうとしていました。ところがテーブル席に着こうとすると、持って来たパンが床に落ちてしまいます。しかたなく、新しいパンを持って来てテーブルに運びますが、また同じようにテーブルに着く前にパンを落とすのです。夢の中では繰り返しパンを落とすので、自分ではどうすることも出来ずに焦っていました。そして目覚めて、夢占いを調べると【低迷】を意味する悪い夢でした。

 

★2024年4月15日

真夜中の睡眠中のこと。三度も悪い夢を見ました。それは、うなされてしまうほどの悪夢で、途中で目覚めて内容までは覚えていません。

起床してからも後味が悪く「もしかしたら、前日に見た夢の低迷を引きずったんじゃなのかな?」と思いましたが、自分は逆境に強い人間だと自負しているので、悪い念は断ち切って迷わず進むと決意!気持ちを入れ替えました。※余談ですが、私は1年5カ月以上【巫病(ふびょう)】を経験しているので、そんなに簡単には凹みません。

 

そして、この日にアップしたブログ【皆既日食で起こる意識の統合】のあとに見た時刻は【8:58】【9:09】です。その後もゾロ目の時刻ばかりが続くように目につき「時間軸の整合は確実に進んでいるな」と感じました。

 

★2024年4月18日

4月8日の皆既日食から引きずっていた、旧ツインレイへの思いが不思議なことに、スパッと消えました。4月8日のタイムラインを超えて現れた遺伝子群は、新しい意識を運ぶのです。

 

★2024年4月21日

最近、妙に惹かれる俳優のMさん。その彼の動画を視聴していると『タイムオーバー』と、どこからともなく声がしました。この突然の言葉に意味もつかめず、唖然とした私。ここ余談になりますが、私は俳優Mさんが出演した映画を2見ているのに、今まで気にも留めていなかった自分が不思議です。それは意識の繋がりがつくる新しい意識として、隠れていたものが表に現れたような感覚を受けます。なお、これまでと比較すると心惹かれる外観の好みが変わりました。それは身体から醸(かも)し出すエネルギーで選択しているからです。

 

★2024年4月24日

過去のホームページをまとめる目的で、移行しようと思案していたところ。自分の中で消化しきれない過去の産物=ブログを大幅に減らすことを決意。すると体内から十字を描いた青白いオーラが浮上したのです。この現象にはビックリしました。

 

★2024年4月25日

次に祈る【月日】が意識に表れました。それをカレンダーで確認すると5月7日の新月の前日です。この日の祈りの言葉は『私は全ての整合因子と共にあります』。

 

★2024年4月28日

突然、意識にあらわれたのは2025年7月5日の情報です。遺伝子コードに文字が浮かび上がったので記載しておきます。

 

何かしらの【連鎖】が加わる。このエネルギーは地下のマントルエネルギーを揺るがすもので、その力が加わると海底火山が活発化する。これがマントルのエネルギーを解除することで海流が変わり、遺伝子操作が始まる。そして解き放たれたエネルギーが地上を揺るがすことで、遺伝子の崩壊は一気に進む。分裂する未来を作り出す分子間エネルギーは、更にスピードアップするとのこと。

 

なお、これらの手がかりを探る為に、過去の私のホームページのチャネリングを読み返すと、私たちの遺伝子は危機的状況から脱出するたびに新しい遺伝子になってきた過去があり、その目論見(もくろみ)が同じ遺伝子群に及ぶことについて、さまざまな観点から、意識の解除は自然界に隣接することや、共鳴するエネルギーがあることについての見聞が記載されており、私自身も皆さんへの説明の難しさを痛感しています。

 

 ⇩下記は関連記事としてアゼツからの伝言327から抜粋したものです。

【全ての古き時代にも同じことが起こったように

災害の規模によって我われの遺伝子コードは動かされ(弾き飛ばされ)破壊され、繰り返し新しい遺伝子コードへと変化(変貌)して来た】。

 

★2024年4月30

朝、起床するなりスマホを見ると時刻は【07:07:07】でした。私のスマホの画面で秒数を確認するには、目覚まし設定の画面を横にスライド=スワイプしないと見られない構造で、普段は見ることがありません。よって目覚めるなり【秒数】が見えたとなれば、手が偶然に動いたわけでなく、きっと意味があって天界から<見せられた>のでしょう。

 

そしてこの日は、午後から映画に行きました。すると映画が始まるなり、何の関連性も見いだせない映像なのに、私の内的次元には、私とツインレイが仲良く歩いている影絵が映し出されたのです。それはこの映画のストーリーが人間の潜在意識がつくりだす世界観をあらわしたもので、インスピレーションが働いたのでは?と思っています。

 

★2024年5月3日

この日の遺伝子コードには【マリアナ】海溝の文字があらわれました。※その詳細は今のところ、分かりません。

 

そして4月21日に記載した、心惹かれる俳優Mさんの意識が内的次元に重なるようになりました。それは私の遺伝子層が崩壊したもので、彼は私なのです。そしてシンガーソングライターでもある彼の歌声が、私の内的次元にインプット=記憶されました。それは私の意識が手繰(たぐ)り寄せ、意識=魂の繋がりを見い出したものです。

この意識の繋がりが新しい次元界を映し出せば、未来像は変わるはず!なので4月21日に聞えた、タイムオーバーにはならないでしょう。時間軸の規定は同じ仲間の意識を変えます。時間の高低差:このトリックが時間軸の整合なのです。記憶の中にある未来像は移し替えられます。


私のアセンション日記20
私のアセンション日記20